おススメ記事
広告

不動産ニーズがそもそも縮小しているので……

広告

南朝鮮不動産関連の補足をしておきます。現在、韓国の各地方で不動産物件の売れ残りが広がっているのです。新しい物件を造っても実ニーズが縮小しているので、売れませんし、そうなると価格がものスゴい勢いで下落します。

2016年の中頃にはすでに「価格下落がひどい」旨の報道もあったのですが、それは新政権になろうが継続しています。破裂するのか、それを回避するためにソフトランディングできるか、です。一気にドカンといった方っが建て直すのも楽そうですけどね。

もちろん筆者など他人事なので興味本位に見ているだけです。ハードランディングでもソフトランディングでも結果はあまり変わらない気がしますけどね。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました