おススメ記事
広告

韓国議員からも「韓国版ニューディールはクズ雇用」の声上がる!

広告

Money1では先に↓のような記事を上げました。さすがに韓国内でも「韓国版ニューディールなんていってるけどさぁ……」という声が上がっており、韓国メディアが記事にしています。

【ダメでしょ】韓国の雇用創出は「1.6兆」投入して短期バイトを増やすだけ
韓国の文在寅大統領が「韓国版ニューディール」を唱え、「55万人の雇用を生み出す」と号しているのは先にご紹介したとおりです。 しかし、この「雇用創出」が非常に頼りなく、また新型コロナウイルス騒動で失業者が増えている中、根本的な解決からは...

韓国版ニューディールはクズ雇用」という非常に辛辣(しんらつ)なタイトルで、相当頭にきたのでしょう、という内容です。2020年07月25日の『朝鮮日報(日本語版)』から一部を引用します。

政党『時代転換』の趙廷訓(チョ・ジョンフン)議員が24日、政府の「韓国版ニューディール」雇用政策について、「韓国の若者たちはこのような仕事を『クズ雇用』と言う」と批判した。

(中略)

 趙廷訓議員は同日のラジオ番組で、「計算してみると、政府が2年間で作ると言った雇用にかかる予算は(1雇用あたり)5,500万ウォン(約486万円)で、1年で割ると2,000万ウォン(約177万円)を少し超える額。簡単に言えば、最低賃金を与えるということだ」と語った。

 そして、「洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相に聞きたい。果たして首相のご子息が仕事をするとすしたら、こういう仕事を本心からお勧めになれるのか、そうでなければ『仕事がないから、これでも』という程度の雇用を『雇用の生産』というのか」と問いかけた。
(後略)

⇒参照・引用元:『朝鮮日報(日本語版)』「韓国版ニューディールはクズ雇用」

赤アンダーライン、強調文字、「,」のケタ区切りは筆者による(以下同)

非常に厳しい言葉ですが、全くそのとおりですので現政府は返答に窮するでしょう。

韓国政府は公務員、しかも短期のアルバイトの公務員を増やそうとしており、そんなものでは何の解決にもならないのは自明のことでしょう。

先にご紹介したとおり、IMFアジア太平洋担当局長のイ・チャンヨンさんからも愚行だと指摘されています。でも、現政権は止めないに違いありません。

行く先は暗いものになりそうですが、韓国の人はこれを許容するのでしょうか。

(柏ケミカル@dcp)

IMF局長が喝!「韓国は公務員をむやみに増やすな」お金の投入先が間違ってる
韓国では新型コロナウイルス騒動に対応するため、政府が予算をめいっぱい拡大してお金を回そうとしています。現在も例の「35兆3,000億ウォン」規模の第三次補正予算審議の真っ最中。 先にご紹介したとおり、巨額な借金を政府が背負うことになる...
広告
タイトルとURLをコピーしました