おススメ記事
広告

「ドルウォン」27日(木)決着。なんと陽転で「1,187ウォン」までウォン安進行

広告

2020年08月27日(木)が(ほぼほぼ)締まりました。28日07:00現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

なんと陽線転換しました。「1,187ウォン」までウォン安が進行しています。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

およそ「1ドル=1,186.5ウォン」をつけた後は下落。およそ「1ドル=1,183.2ウォン」まで下落しますが、およそ「1ドル=1,185.7ウォン」まで再上昇。しかし、それ以上はウォン安方向へ進行できず、「1ドル=1,183.13ウォン」まで再び下落。ここが天底となってウォン安が進行します。

大きなダブルボトムを作ったプライスアクションでした。この上昇で「1ドル=1,188.05ウォン」まで達します。ここが天井で、それ以上には進めませんでした。少し戻して27日は終了。27日はアメリカ時間にウォン安が進行する展開でした。

本日2020年08月28日は、08月第4週目最後の日。どのように締まるでしょうか?

ご期待ください。

追記
2020年08月28日(金)の市場が開きました。00:00現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」08月28日(金)初動・開場すぐに下落「1,185-1,186ウォン」の攻防
韓国通貨「ウォン」の対ドルレートを追いかけています。2020年08月28日(金)10:15現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 陰線でウォ...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました