おススメ記事
広告

「ドルウォン」04日(金)深夜・さあ「1,191ウォン」まで戻ってきました。陽線転換まであとわずか

広告

韓国通貨「ウォン」の高安トレンドが注目しています。

2020年09月04日(金)23:35現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

下ヒゲが長くなりました。まだ陰線ですが陽線転換までもうちょっとな感じです。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

「1ドル=1,188.16ウォン」に達した後は反転してウォン安方向への進行が継続されています。

実は、ドルの強さを示す「DXY」が上昇しておりまして、ウォン安方向への進行が期待できるのです。そろそろリスクオフのお時間でしょうか。

さて続きはどうなりますが……。また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年09月04日(金)が締まりましたので、ドルウォンの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。残念な結果となりましたが

「ドルウォン」04日(金)決着・残念ながら陽線転換ならず!ウォン安後退「1,187ウォン」
2020年09月04日(金)が締まりました。09月05日06:37現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 長い陰線となりました。ウォン高が進行しました。...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました