おススメ記事
広告

トランプ師匠、ハーレーも恫喝! 無茶苦茶だなこのオッサン

広告

ハーレーが海外に工場を移転すると公表したことについて、「最初に白旗を掲げるなんて!」と嘆き、「我慢しろ!」とハーレーを叱責したアメリカ・トランプ大統領。

この件について以下のようなtweetを追加しています。

A Harley-Davidson should never be built in another country-never! Their employees and customers are already very angry at them. If they move, watch, it will be the beginning of the end – they surrendered, they quit! The Aura will be gone and they will be taxed like never before!

ハーレー・ダビッドソンがよその国で組み立てれられることは決してない! 従業員や顧客はすでにとても怒っているんだ。もし(工場を)動かしたりしたら、見てろ、そのときは「終わりの始まり」になる。やつらは降伏する。おしまいだよ! オーラは失われ、かつてないほどの税金が課せられるだろう!

⇒引用元:『Donald J.Trump』Twitter 2018年6月26日-05:17
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1011584315040419840

民間企業を税金をたてに脅しています。これぞ恫喝です。

どんな法律を根拠に特定企業に税金を賦課しようとするのか見物という話もありますが、しかしトランプ大統領の横暴な発言もついにここまできました。無茶苦茶ですよこのオッサン。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました