おススメ記事
広告

韓国『サムスン電子』半導体工場が電力不足でシャットダウン!

広告

寒波の影響で電力需要が高騰し、世界各地で停電が起こっています。アメリカ合衆国も例外ではなく、しかも韓国『サムスン電子』に多大な影響を与えるシャットダウンが起こりました。

2021年02月16日(現地時間)、テキサス州オースティンで電力不足となり、電力会社『オースティンエネルギー』は電力網内の大企業の工場に操業停止を依頼しました。

このあおりを食って、『サムスン電子』の現地半導体工場シャットダウンを余儀なくされたのです。

韓国メディア『毎日経済』は、「半導体工場は地震や停電などで一度止まると十億ウォン単位で被害を受ける」としていますが、『サムスン電子』は15日に要請を受け、段階的にラインの稼働を中断したおかげでウエハの損失などを最小限に食い止められた、とのこと。

合衆国に造った『サムスン電子』の半導体工場は思わぬ被害を受けました。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました