おススメ記事
広告

【8兆損失】韓国『LG電子』スマホ事業の撤退が確定「23四半期」連続赤字グラフ

広告

2021年04月05日、『LGエレクトロニクス』がスマホ事業を畳むことを決定しました。営業停止日は2021年07月31日です。

先にご紹介したとおり累積赤字約5兆ウォン(約4,900億円)。

以下のとおり、同社のスマホ事業の営業利益は、2015年第2四半期から2020年第4四半期まで23四半期連続赤字です。

2016年第4四半期に記録した「-4,670億ウォン」(約-458億円)がこの23四半期で最大の損失ですが、四半期平均「2,079億ウォン」(約204億円)の赤字を計上し続けました。

『LGエレクトロニクス』は26年間続いた「携帯電話事業」に幕を下ろします。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました