おススメ記事
広告

詐欺指摘の米『ニコラ』創業者が「同社株54億円」売り払う!

広告

空売り集団『ヒンデンブルグ・リサーチ』(Hindenburg Research)が「詐欺」と指摘した、アメリカ合衆国の『Nikola(ニコラ)』。

燃料電池トラックを製造するという触れ込みだったのですが、先にご紹介したとおり、創業者でもあるTrevor Milton(トレバー・ミルトン)会長の主張に次々と矛盾点が露わになりました。このため、ミルトン会長は退任に追い込まれたのです。

それから『ニコラ』の株価は低迷を続けてきましたが、2021年03月31日、ミルトン元会長が保有していた350万株を売却したことが分かりました。

1株:13.89ドル(約1,536円)

でしたので「4,862万ドル(約53億7,682万円)」を手にしたことになります。

以下は2021年に入ってからの『ニコラ』の日足チャートです(チャートは『Investing.com』より引用)。

低迷を続けているので、350万株売却しても大して変動していませんね。しかし、元会長がこのタイミングで大量売却に踏み切ったことは注目に値します。

⇒参照・引用元:『Financial Times』「Nikola founder sells shares for $49m」

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました