おススメ記事
広告

韓国・文大統領まだ借金を増やす気!歴世政権ダントツの「国家負債増加」

広告

韓国文在寅大統領就任4周年ということで、自らの成果と残り1年についての長い演説を行いました。


↑『青瓦台』公式サイトの文在寅大統領のスピーチ特設ページ

このスピーチの内容が青瓦台・大統領府のホームページに上がっているのですが、この中の注目ポイントをご紹介します。

(前略)
정부는 더 빠르고 더 강한 경제 반등을 이루겠습니다.

올해 우리 경제가 11년 만에 4% 이상의 성장률을 달성할 수 있도록 정부 역량을 총동원하고 민간의 활력을 높이겠습니다.

적극적 확장 재정으로 경제 회복을 이끌고, 방역 안정에 맞추어 과감한 소비 진작책과 내수 부양책을 준비하겠습니다.

선제적인 기업투자를 적극 지원하고, 특히 수출에서 역대 최대 실적을 목표로 모든 지원을 아끼지 않겠습니다.

政府は、より速く、より強い経済反発を成し遂げます。

今年、韓国経済が11年ぶり4%以上の成長率を達成することができるように、政府の力量を総動員して、民間の活力を高めるようにいたします。

積極的な拡張財政によって経済回復をリードし、防疫の安定に合わせて果敢な消費刺激と内需刺激策を用意します

先制的な企業の投資を積極的に支援し、特に輸出で歴代最大の実績を目標に、全ての支援を惜しみません。
(後略)

積極的な拡張財政」をまだ行うといっています。果敢な消費刺激と内需刺激の「」を用意するそうです。

ちなみに、2021年早々に決定した第1次補正予算による「第4次災害支援金」の給付は14兆9,000億ウォン(約1兆4,602億円)。このほとんどが国債発行によってまかなわれています。

これからさらに積極的な拡張財政を行うというのですが、何度もご紹介しているとおり、韓国政府にそんなお金の余裕はありません。当然これ以降の消費刺激・内需刺激策も借金によってまかなうしかありません。

以下が韓国歴代政権による国家負債の増加額です。

歴代政権によるよる国家負債の増加額

金大中政権(1998~2003年):85兆4,000億ウォン
盧武鉉政権(2003~2008年):143兆2,000億ウォン
李明博政権(2008~2013年):180兆8,000億ウォン
朴槿恵政権(2013~2017年):170兆4,000億ウォン
文在寅政権(2017~2022年):417兆6,000億ウォン

2020年10月時点

上掲は、文在寅政権については2020年10月時点での予測データですが、この歴代政権の中でもぶっちぎりの負債増加額はさらに増えそうです。月亭方正さんではありませんが、「文ちゃんは借金やめへんでー」です。任期が終わったときにどのくらいになっているのかが楽しみでもあります。

この人は間違いなく借金大統領として後世に語り継がれるでしょう。

⇒参照・引用元:『韓国 青瓦台』公式サイト「大統領就任4周年特別講演」

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました