おススメ記事
広告

韓国「尹(ユン)前検察総長」義母の実刑判決に「法の適用に例外はない」

広告

韓国次期大統領選挙に名乗りを上げた尹錫悦(ユン・ソギョル)前検察総長の義母の某さんが、2021年06月29日に裁判所で実刑判決を受けています。

現政府の尹さんに対する圧迫ともいわれるわけですが……。

そもそもなぜ尹さんの義母が告訴されたかといいますと、全く医療関係者でもないのに医療財団を設立。2013年に療養病院を開設、運営して国民健康保険公団から療養給付22億9,000万ウォン(約2億2,442億円)を詐取した疑いです。

今回の裁判で3年の実刑判決が下されました(弁護側は控訴の構え)。

この件について、尹さんは報道担当者を通じて「私がこれまで何度も強調してきたように、誰であっても法の適用に例外はない」とコメントを出しました。

検察畑ひと筋に生きてきた尹さんらしい言葉です。

圧力をかけているであろう政府・与党の方が恐れているのではないでしょうか。「もし尹さんが大統領になったら、誰であろうが法の裁きを受けさせる」ということなのですから。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました