おススメ記事
広告

【3,384兆】韓国お金じゃぶじゃぶにブレーキ?「M2」伸びが急に鈍化

広告

2021年07月12日、『韓国銀行』から「2021年5月の通貨流動性」の資料が公開されました。以下ですが、「M2は「3,384兆9,784億ウォン」に拡大しました。

⇒参照・引用元:『韓国銀行』公式サイト「2021年5月の通貨流動性」

直近1年間の「M2」の推移を見ると以下のようになっています。

2021年に入ってから2020年よりも増加速度が速かったのですが、この05月でぐっと落ちました。以下は「M2」が前月からいくら増えたのかのグラフです。

04月は51兆ウォンも増加したのに、05月は21兆ウォンしか増えていません。2021年に入ってから最低の伸びです。

お金じゃぶじゃぶ状態にブレーキがかかってきたかもしれません。

「M2」は簡単に言えば市中にどれくらいあるのかを示す指標です。
M2=現金通貨+預金通貨+準通貨+CD(預金通貨、準通貨、CDの発行者は、国内銀行等<マネーサプライ統計のM2+CD対象預金取扱機関と一致>)

⇒参照・引用元:『日本銀行』「マネーストック統計のFAQ」
https://www.boj.or.jp/statistics/outline/exp/faqms.htm/

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました