おススメ記事
広告

「ドルウォン」03日(金)決着!レジサポ転換線の上「1,154ウォン」

広告

誠に申し訳ありません。記事が上がっておりませんでした。

2021年09月03日(金)が(ほぼほぼ)締まりました。2021年09月04日05:59現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

もう少し上で下落が止まれば面白かったのですが、「1ドル=1,154ウォン」で締まりました。日足で見ると、ちょうどレジサポ転換の線上で止まったようです。

こういうのも「テクニカルで止まる」の内でしょうか。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

上下に飛び出た部分がありますが、全体としてはレンジの中というプライスアクションでした(もちろん全ての相場はレンジの中ですが)。

これで2021年09月の第1週目が締まりましたので、ローソク足1本が1週間の値動きを示す「週足」で見てみます。

これで2週続けてのウォン高進行です。『FRB』マジックもどこまで効くでしょうか。山高ければ谷も深くなりますので注意したいところです。

さて次週はボロが出ないで済むでしょうか。

追記
2021年09月06日(月)の市場が開きました。ドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」09月06日(月)初動・ウォン安方向へ「1,158ウォン」
2021年09月06日(月)の市場が開きました。10:12現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 ウォン安方向に進行しており、「1ドル=1,158ウォン」まで...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました