おススメ記事
広告

「ドルウォン」29日(水)夕刻・再び「1,299ウォン」まで来た! 1,300ウォン突破なるか!?

広告

つくづくウォンというのは脆い通貨です。

2022年06月29日(水)の韓国時間が終わりました。15:41現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

陽線が長くなりました。再び「1ドル=1,300ウォン」スレスレのところまできています。現在のところ「1ドル=1,298ウォン」近辺の攻防です。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

現在の天井は「1ドル=1,299.96ウォン」です。ギリギリで「1,300ウォン」突破が阻まれています。

ウォン安圧力が15時過ぎから急速に高まり、一気に1,300ウォン手前までいきました。

後は欧州時間とアメリカ時間ですが、果たして「1,300ウォン」突破は確定できるでしょうか。

また動きがありましたら、随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2022年06月30日(木)の市場が開きました。ドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」06月30日(木)初動・決然と「1,301ウォン」。
今度こそ、日足のローソク足実体線で1,300超えを確定でしょう(また調整が入られなければ)。 2022年06月30日(木)の市場が開きました。10:02現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investin...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました