おススメ記事
広告

韓国「対中国の貿易」3カ月連続の赤字に転落!最大の貿易相手に赤字はマズイ

広告

中国の経済状況がボロボロになりつつあるので、いかんともし難いという言い訳もあるのですが……韓国の対中国貿易が顕著にマズイ状況に陥りつつあります。

先にご紹介したとおり、2022年07月の輸出入動向は「輸出:607億ドル」でした。このうち対中国の輸出は「132億4,300万ドル」。地域別で見た場合、やはり対中国は最大の輸出相手です。

全輸出に占める割合は「21.8%」です。

しかし、対中国貿易でのもうけが出なくなっています。以下をご覧ください。

2022年07月「対中国」貿易
輸出:132億4,300万ドル
輸入:138億1,800万ドル
貿易収支(輸出 – 輸入):-5億7,500万ドル

⇒参照・引用元:『韓国 産業通商資源部』公式サイト「2022年07月の輸出入動向」

Money1でも先にご紹介したとおり、2022年05月に「29年7カ月ぶり」に対中国貿易収支が赤転。

韓国「対中国」貿易で赤字に転落!「-11億ドル」でなんと29年7カ月ぶり
韓国は貿易一本で食べている国です。貿易でのもうけが縮小すると国が傾きます。その大事な貿易で、最大の相手国は中国です。 韓国は対中国貿易で大きな黒字を積み上げてきました。 しかし、変調が現れました。 2022年06月15日、...

この赤字が継続しているのです。

以下は2022年の対中国貿易収支の推移です。

韓国は、対中国貿易で3カ月連続の赤字です。

最も大きな輸出先での貿易がもうからなくなっているのです。輸出一本で食べている韓国にとってこれは大問題です。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました