おススメ記事
広告

韓国「尹大統領が李在明を人間的に嫌いだと言った」言ってないよ

広告

小ネタですが、実に韓国らしい話なのでご紹介します。

尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が、李在明(イ・ジェミョン)を人間的に嫌いだ』と言った」という話が出ており、これが物議を醸しています。

これは、2022年11月24日、CBS放送の「キム・ヒョンジョンのニュースショー」に出演した『共に民主党』の重鎮ユ・ジョン元事務総長が、野党が希望する領袖会談が開催されないことについて、「尹錫悦が李在明を人間的に嫌っているから」と話したのが元ネタになっています。

ユさんは、「私が聞いたところ――

尹錫悦さんのメンターに当たる人物が、「李在明さんに会え」というアドバイスを行ったところ、尹が「嫌だ。人間的に嫌だ」と言った」

――と述べたのです。

伝聞がややこしいですが、ユさんはメンターなる人物から聞いたとしており、それが誰かは分かりません。そのため、本当にそんなことを尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が言ったのかどうか全く不明です。

11月25日、第20代大統領室は「そんなこと言っていません」と完全否定しました。

大統領室は「尹大統領は、最近知人にそのような提案(李在明と領袖会談を行えという提案)を受けたことがなく、したがって野党代表について特に言及したこともない」としました。

尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が韓東勳(ハン・ドンフン)法務部長官、弁護士30人と共に深夜まで宴会を開いていた――などと国会でウソの告発を行う議員がいるぐらいです。

本件の真偽は非常に怪しいと考えざるを得ません。尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領を貶め、弾劾できるのなら「ウソなどいくらついてもいい」とでも考えているのでしょう。

実に韓国らしい話です。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました