毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
from Sponsor

「韓国ウォン」21日夕刻・さらにウォン安進行!ついに「1,213ウォン」に達す

from Sponsor

韓国通貨「ウォン」の安値進行が続いています。2020年02月21日(金)16:34現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

先の記事では「コマ足」となっていたローソク足が長い陽線となっています。現在「1ドル=1,211-1,212ウォン」での攻防になってますが、ヒゲではすでに「1ドル=1,213ウォン」に達しました。強いウォン安に対する反動がくるかと予測していたのですが、いまだウォン売り・ドル買いの方が優勢のようです。

上掲はローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見たここまでの値動きです。13時ごろを底にウォン安が急進行しています。いつ戻しが来るのかドキドキですが、以降「欧州時間」「アメリカ時間」と続きます。

追記その02
2020年02月21日(金)が締まりましたので以下の記事を制作いたしました。強いウォン高方向への戻しがきましたが、21日を陽線で終わるという、なんというか「ウォン安トレンドのしぶとさ」を見せた日となったのです。併せて以下の記事も読んでいただければ幸いです。

「韓国ウォン」21日(金)決着!強い戻しも「1,207ウォン」で止め ウォン安を確定
※申し訳ありません。長い記事になってしまいました。 韓国通貨当局も意識しているといわれる「1ドル=1,200ウォン」を突破し、どこまで通貨安が進行するのかと注視されている韓国通貨「ウォン」。2020年02月21日(金)が締まり...

追記
2020年02月21日(木)23時ごろの状況を以下の記事にまとめました。一時は「1,214ウォンに達しましたがリングサイドの観客としてはもうひとつな展開となっております。もしよろしければ、本記事と併せてお読みください。

「韓国ウォン」21日(金)深夜・天井「1,214ウォン」 「1,211-1,212ウォン」で膠着状態
安値トレンドの進行が注視されている韓国通貨「ウォン」ですが、2020年02月21日23:02現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 上掲はロ...

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました