おススメ記事
広告

【中国の国有企業】01-04月の利益「63%」急減!コロナ騒動の被害が甚大

広告

新型コロナウイルス騒動によって、2020年に入ってからの韓国企業の決算はひどい目に遭っていますが、中国でも同様に企業の経営危機が顕在化しています。

2020年05月26日、『ChinaFocus』に中国国営企業の利益が急減少したことを紹介する記事が出ました。基は「中国財政部」のデータですが、2020年01-04月の期間で以下のようになっています。

中国の国営企業と国有株式優位企業の総利益:4,120億1,000万元63%減少
⇒中央企業の利益:3,628億元53.1%減少
⇒地方企業の利益: 492億元85.5%減少

また、同期間の国有企業の税引き後の純利益は2,105億6,000万元で、前年同期比で74.3%も急減しています。

⇒参照・引用元:『ChinaFocus』「中国有企業、1〜4月の利益総額63%急減」(原文・韓国語/筆者(バカ)意訳)

ただし、同期で総売上高では9.2%減の17兆271億2,000万元で済んでいます。

もちろん中国の統計データがどこまで信頼できるのかという問題はありますが、中国が新型コロナウイルス騒動によって大きな痛手を被っていいることは確かでしょう。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
合衆国は「韓国は本当に同盟国か?」と問う。「合衆国-香港政策法」には韓国も登場するし「G7」もあるし
中国が香港への「国家安全法」の導入を決定。アメリカ合衆国、イギリス、カナダ、オーストラリアの4カ国はすぐさまこの決定を非難する声明を発表しました。 韓国は今のところ香港問題についてだんまりを決め込んでいます。「触らぬ神に祟りなし」「合...
「韓国政府はオレたちに105兆ウォン回せ!」という話。韓国製造業の苦境が深刻!
新型コロナウイルス騒動による経済的危機が韓国を覆っています。 05月最終週になって、まずサービス業に現れた打撃が製造業も襲っている、というデータが明らかになっています。 数字で明らかな韓国製造業の危機 韓国の製造業の稼働率...
キミはなぜ『通貨スワップ』って67回も言うんや――という件
最初に「小ネタで申し訳ありません」と謝罪をさせていただいてから始めます。 前々から『中央日報(日本語版)』には「『通貨スワップ』についての記事がよく登場するなぁ」という印象がありました。 そこで、同メディアで「通貨スワップ」とい...
ソウル市が困窮『大韓航空』の足元を見る!「2千億ウォンで買うよ」「ふざけるな!」で大もめ
韓国のフラッグ・キャリア※の航空会社『大韓航空』が倒産の危機に瀕していることは先からご紹介しているとおりです。 会社を存続させるために資産の売却などを進めているのですが、この件で面白い報道が出ました。 要旨は以下のとおりです。 ...
タイトルとURLをコピーしました