おススメ記事
広告

「韓国ウォン」04日(木)夕刻・ウォンの動きは「人民元」とシンクロしているか

広告

2020年06月04日(木)の韓国時間が終了しました。15:47現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

陽線でウォン安方向へ進んでいます。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

「1ドル=1,214.36ウォン」の天底をつけた後、ウォン安方向へ急伸。その後はレンジになります。レンジを下(ウォン高方向)に破りますが、すぐにダブルボトムを作って再び上昇。大きくウォン安が進行し、現在のところ「1ドル=1,218-1,219ウォン」の攻防となっています。

ここのところ、ウォンは中国の通貨「人民元」とシンクロした動きをしているといわれます。それは本当でしょうか。以下の日足のチャートを見てください。

上掲は、「ドルウォン」チャートに「ドル人民元」(オンショア)のプライスアクションを重ねたものです。「ドル人民元」はバーチャートで表示していますが、非常によく似た値動きトレンドであることが分かります。

また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

2020年06月04日23:23現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国ウォン」04日(木)深夜・弾幕厚く激闘も下に抜かれそう「1,217ウォン」
2020年06月04日(木)23:23現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 薄いですが現在のところウォン安進行となっています。しかし、20:50過ぎか...

一般的な用語ではありませんが、Money1では韓国株式市場が開いている09:00-15:30をこう呼んでいます。

(柏ケミカル@dcp)

広告
【速報】韓国の04月経常収支「赤字転落」確定!「31億ドル」の赤字で大ピンチ
2020年06月04日、『韓国銀行』からやっと04月の「国際収支統計」が公表されました(暫定値)。 「国際収支統計」というのは、簡単にいうと「海外との取引による収支を記録したもの」です。これが黒字ですと海外からお金が入ってきているとい...
親中なのに中国との「通貨スワップ」が心配という皮肉。中国は韓国とのスワップ延長に応じるか?
アメリカ合衆国と中国の対立が深まり、韓国はその間で板挟みになっています。 2020年06月02日、合衆国のトランプ大統領は来たる「G7首脳会議」に韓国を招待し、文在寅韓国大統領は快諾しています。しかし、一方で中国の習近平国家首席は「韓...
【韓国05月末の外貨準備】現金「12億ドル」減少!「通貨スワップ」返済用の「ドル」は大丈夫?
2020年05月07日、韓国銀行から04月末時点での韓国の外貨準備が公表されました。 以下のようになっています。 外貨準備高:4,073億ドル(約44兆3,155億円) (前月比:約33億ドル増加) <<内訳>>...
【韓国・フッ化水素】「日本に依存する必要はない」なぜソウルブレインは登場しないのか?
2020年06月02日、韓国は日本の「輸出管理強化」を不当としてWTO(World Trade Organizationの略:世界貿易機関)に提訴することを発表しました。 韓国でもこの件を大きく取り上げています。 2020年06...
タイトルとURLをコピーしました