おススメ記事
広告

【速報】韓国の04月経常収支「赤字転落」確定!「31億ドル」の赤字で大ピンチ

広告

2020年06月04日、『韓国銀行』からやっと04月の「国際収支統計」が公表されました(暫定値)。

「国際収支統計」というのは、簡単にいうと「海外との取引による収支を記録したもの」です。これが黒字ですと海外からお金が入ってきているということですし、赤字ならお金が海外に出ていっているということになります。

かねてからいわれていたように、2020年04月は韓国は経常収支(Current account)が赤字に転落しました。

その国の経済の健康状態は「経常収支」を見ればだいだい分かるなんていわれますが、これが赤転ですので韓国は非常にピンチです。

以下は『韓国銀行』が公表したデータの一部です。

⇒参照・引用元:『韓国銀行』「Balance of Payments during April 2020 (preliminary)」
http://www.bok.or.kr/eng/bbs/E0000634/view.do?nttId=10058583&menuNo=400069

上掲のとおり、「31億2,430万ドルの赤字」です。前月の03月は「59億6,050万ドルの黒字」でしたから天地で約91億ドル下落したことになります。

韓国は輸出1本で成り立っている国ですので、貿易収支が最も重要です。Goods(物品)の輸出入の収支(外国との物(財貨)の取引による収支)が「赤字転落」かと心配されたのですがここは黒字になっています。

上掲のとおり、

輸出(Export):363億9,360万ドル
輸入(Import):355億7,000万ドル
収支:8億2,360万ドル

です。

前月、03月が「66億5,540万ドル」の黒字でしたのでなんと87.3%も減少しました。新型コロナウイルス騒動のせいとはいえ非常に大きな落下です。ただし、赤字になるのはなんとか食い止めました。ちなみに、この「8億2,360万ドル」は2012年04月以来の最低値です。

05月の経常収支も赤字になるのではないかといわれますが、果たしてどうなりますか。

(柏ケミカル@dcp)

親中なのに中国との「通貨スワップ」が心配という皮肉。中国は韓国とのスワップ延長に応じるか?
アメリカ合衆国と中国の対立が深まり、韓国はその間で板挟みになっています。 2020年06月02日、合衆国のトランプ大統領は来たる「G7首脳会議」に韓国を招待し、文在寅韓国大統領は快諾しています。しかし、一方で中国の習近平国家首席は「韓...
【借金急増の韓国】銀行の不良債権「16兆ウォン」増加! 銀行の健全性に要注目
韓国が経済的な危機に瀕しており、政府・企業・家計三拍子そろって大幅な借金増となっています。 問題になるのは「この借金が返せるのか」です。利子だけ支払ってロールオーバー(借り換え)ができればいいのですが、そのうち利子も返せなくな...
【韓国05月末の外貨準備】現金「12億ドル」減少!「通貨スワップ」返済用の「ドル」は大丈夫?
2020年05月07日、韓国銀行から04月末時点での韓国の外貨準備が公表されました。 以下のようになっています。 外貨準備高:4,073億ドル(約44兆3,155億円) (前月比:約33億ドル増加) <<内訳>>...
【韓国・フッ化水素】「日本に依存する必要はない」なぜソウルブレインは登場しないのか?
2020年06月02日、韓国は日本の「輸出管理強化」を不当としてWTO(World Trade Organizationの略:世界貿易機関)に提訴することを発表しました。 韓国でもこの件を大きく取り上げています。 2020年06...
タイトルとURLをコピーしました