おススメ記事
広告

【06/11最新版】韓国の「通貨スワップ」利用状況をFEDデータで確認。<<定点観測>>

広告

アメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)は14カ国の中央銀行とドル流動性スワップ※1という「ドル」を融通する契約を結んでいます。

韓国ではこれを「通貨スワップ(協定)」(一応( )で協定を入れます)と呼んでなんだか喜んでいるふうがありますが、簡単にいえばドルの借金ですので、満期日が来たら利子を付けて返済しなければなりません。

『NY連邦準備銀行』は納税者に対する説明義務を果たすため、このドル流動性スワップによるドルの貸し出し状況を毎週公開しています。そのため滞納しようものならすぐに世界中に知られてしまいます。

今週も『NY連邦準備銀行』からデータが公表されましたので「定点観測」としてご紹介します。

まず「U.S. Dollar Liquidity Swap – Operation Results」(ドル流動性スワップ-運用結果)です。

『韓国銀行』が新たな利用をしていませんので、ステータスは変化なしです。つまんないですね。

次に「U.S. Dollar Liquidity Swap-Amounts Outstanding」(ドル流動性スワップ-未払い金額)です。

「07日満期」など、返済期日が早いものは全て返却が終わっていますので、未返済金額「187億8,700万ドル」は先週から変更ありません。つまんないですね。

――というわけで今週も変化なしです。つまんないですね。ただし、つまんないのは筆者のせいではありませんのでどうかご寛恕をお願いいたします。

韓国銀行』にはそろそろまたドルをどんと借りるとか動いてほしいものです。もちろん第1回目の満期日がひたひたと迫っているのですが。約80億ドルもキャッシュがあるのか、大丈夫なのかという疑念が拭いきれません。

※1韓国メディアは「通貨スワップ」、時に「通貨スワップ協定」と呼称しますが、紛らわしいのでMoney1ではFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)に従って「スワップライン」「ドル流動性スワップ」と記載します。本稿のタイトルだけはアンカーが韓国の表記に合せて「通貨スワップ」としています。

(柏ケミカル@dcp)

広告
【韓国の借金政府】来年も543兆の予算という暴挙! 2022年までに国家の借金を200兆増やすぞ!
韓国政府が来年度の予算編成に着手しています。 2020年は新型コロナウイルス騒動によって第1~3次の補正予算を組み、韓国政府の総支出は大きく増加しました。 2020年予算推移 予算要求段階:498兆7,000億ウォン 国...
【借金が1,000兆超え】韓国政府自身が認める! 政府債務比率は50%を超える予定です
先に韓国政府の借金が雪だるま式に増えており、このままいくと「1,000兆ウォン」を超えるのも遠くないという件をご紹介しました。 なにせ予定どおり「849兆ウォン」まで増加したのは確定ですので。 2020年06月12日の韓国メディ...
韓国政府「100兆突っ込むのを加速する!」と表明。「行くところまで行く」
韓国政府が借金を膨らませながら市中にお金を回そうとしている、という話はこれまでご紹介してきとおりです。 2020年06月11日、韓国の企画財政部によると、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は「第6回非常経済中央対策本部会...
【韓国ポンコツ潜水艦】納入した現代重工業「58億」敗訴。「潜水艦で異音」(笑)というダメさに責任あり
2020年06月11日、韓国メディア『inews24』に面白い記事が出ました。 『現代重工業』が納入した潜水艦に欠陥があった件で、韓国政府が同社を相手どって損害賠償訴訟を行っていたのですが、最高裁判所で判決が出ました。 『現代重...
タイトルとURLをコピーしました