毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
from Sponsor
おススメ記事

【韓国詐欺】「お金を返せない」が1千億まで来た! 被害「5千億」までいく公算大

from Sponsor

韓国で注目されている『コンボイ資産運用』の詐欺事件ですが、またまた償還不可の金額が増えました。

要は、「満期日に投資家にお金を返せません」という事態が発生しており、その上「このファンドも無理、あ、これも無理」と増えているのです。

06月25日には、『コンボイ資産運用』は「コンボイクリエイターファンド27・28号」の満期償還延長を申請しました。この2つのファンドも「お金を返せません」になったわけです。

これで「返って来なくなった金額」は以下のようになりました。

コンボイクリエイター25・26号:384億ウォン
(『NH投資証券』『韓国投資証券』合算)
コンボイクリエイター15・16号:297億ウォン
コンボイクリエイター27・28号:225億ウォン

小計:906億ウォン(約80億6,340万円)※1

この件を報じた韓国メディア『ソウル経済』の2020年06月25日の記事の一部を以下に引用します。

(前略)被害規模は合計906億ウォン台だ。

『ケープ投資証券』『大信証券』『ハンファ投資証券』などの他のベンダーで販売されている総額270億ウォンのプライベート・エクイティも償還延期が予想されるだけに、償還が中断された総額は1,000億ウォンを超えるものと見られる。

『NH投資証券』は、このうち約739億ウォンを販売した。

金融投資協会によると、4月末基準コンボイファンドの総残高は5,564億ウォンだ。

業界では、同じ運用会社がファンドを設計して販売しているので、合計償還中断規模は5,000億ウォン台まで膨らむかもしれないと見ている

⇒参照・引用元:『ソウル経済』「コンボイファンド償還中断1,000億台に増加…検察、14カ所家宅捜索」(原文・韓国語/筆者(バカ)意訳)

赤アンダーライン、強調文字は筆者による

というわけで、これからも被害は拡大する可能性が高く、残額全て5,000億ウォンが「返ってきませんでした」になるかもしれないのです。

韓国の検察も動き出しており、家宅捜索が始まっています。また、「海外逃亡させないぞ」と関係者には出国禁止の措置も取られています。

端で見ている分には「ああ、実に韓国らしいなぁ」と大笑いで済むのですが、実際にお金を突っ込んだ人は誠にお気の毒という他ありません。

※1ドル円換算は2020年06月27日の「1ウォン=0.089円」を用いました。

(柏ケミカル@dcp)

from Sponsor
「韓国の基幹産業を救う!」が聞いて呆れる。「40兆規模の基金」は1銭もないし、1銭の支援もしてない
文在寅大統領の肝いりでできた韓国の「基幹産業安定基金」。 文大統領は「『40兆ウォン』の基金を作って韓国の基幹産業を救う!」とぶち上げ、05月28日発足にこぎつけたのですが、現在「開店休業」状態となっています(というか店も開いているの...
北朝鮮が70年たっても「まだ」ウソを言っている。朝鮮戦争を起こしたのは「あなたたち」だよ
朝鮮戦争は、1950年06月25日、北朝鮮軍が38度線を突破して開始されました。 これを記念してのことでしょう。2020年06月26日、北朝鮮メディア『わが民族同士』で「世界を驚嘆させた卓越した戦略――即時の反激戦」という文書が公開さ...
【06/25最新版】韓国「通貨スワップ」第1次調達の「79億2,000万ドル」返済を確認! 残り「108億6,700万ドル」
『韓国銀行』は、アメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)と結んだスワップライン(ドル流動性スワップ※1:韓国メディアの言い方では「通貨スワップ」)で、6次にわたってドルを調達しました。 ...
韓国企業の50%は利子も払えなくなる!と『韓国銀行』が予測。コロナ事態があと半年続けば
韓国の中央銀行『韓国銀行』が、これ以降の経済の予測を公表し、さっそく韓国メディア『朝鮮日報』が記事にしています(本稿末のリンクを参照ください)。 『韓国銀行』の予測は「基本シナリオ」と「深刻なシナリオ」の2つに分かれています。 ...
タイトルとURLをコピーしました