おススメ記事
広告

中国国防部「合衆国のU2偵察機が侵入」と公表!

広告

2020年08月25日21:06、中国国防部は、中国の実弾演習場の空域に、アメリカ合衆国の高高度偵察機「U2」が侵入したと公表しました。


↑「U2」は合衆国の高高度偵察機。「キューバ危機」の際にも活躍した。PHOTO(C)US.Airforce

以下が中国国防部の公表文です。

今日,美U-2高空侦察机擅自闯入中国人民解放军北部战区实弹演习禁飞区活动,严重干扰中方正常演训活动,严重违反中美海空安全行为准则及相关国际惯例,极易引发误解误判甚至造成海空意外事件,是赤裸裸的挑衅行动,中方对此坚决反对,并已向美方提出严正交涉。中方要求美方立即停止此类挑衅行动,以实际行动维护本地区和平稳定。

本日、米軍の「U-2高高度偵察機」が人民解放軍・北方戦闘区実戦演習の飛行禁止区域に無断で侵入した。

中国側の通常の演習・訓練活動を著しく妨害し、中米の海上・航空安全行動規範と関連する国際慣行に著しく違反し、誤解と誤判断を招きやすく、海上・航空事故の原因にもなりかねない赤裸々な挑発行為である。

中国側はこれに断固として反対し、米国側に厳重に抗議した。

中国は、米国側に対し、このような挑発的な行為を直ちに中止し、地域の平和と安定を維持するための現実的な行動をとるよう要求している。

⇒参照・引用元:『中国国防部』公式サイト「国防部新闻发言人吴谦就美军机擅闯我演习禁飞区发表谈话」(原文・中国語/筆者(バカ)意訳)

合衆国軍と中国軍の神経戦が続いています。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました