おススメ記事
広告

韓国の輸出が回復しない。韓国の望む「V字回復」は無理

広告

韓国は輸出1本で食べている国なので、輸出が回復しなければ経済を旧に復するのは不可能です。ところが輸出が韓国政府が思うようには回復しておりません。

韓国の産業通商資源部の集計データによれば、韓国の輸出金額は「対前年比」で以下のように推移しています。

2019年と比較して、02月だけはプラスになったのですが、後はずっとマイナスできています。特に04月「-25.6%」、05月「-23.8%」がひどく、ここまでの合計で平均10%/月の減少です。

つまり、2020年はここまで昨年の輸出額の9割にとどまっていることになります。

輸入額が激減しているからなんとか黒字になっているものの、韓国はまさに不況型黒字に陥っているのです。

今週中に2020年09月の輸出入の速報値が出ますが、韓国政府の望む「V字回復」は望めない状況です。

07月韓国「74.5億ドル黒字」はいい話ではない。不況型黒字で「災害支援金」の第2弾か
2020年09月04日、『韓国銀行』から07月末時点での「国際収支統計」が発表されました。07月の結果は「経常収支は74.5億ドルの黒字」でした。さっそく韓国メディアでは「7月の経常収支74億5000万ドルの黒字…9カ月ぶりに最大」(『毎日...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました