おススメ記事
広告

韓国『国民年金公団』職員の大麻吸引で謝罪文を出すはめに!

広告

先に、韓国『国民年金公団』の年金運用を担当していた4人が大麻吸引の疑いで逮捕されたという件をご紹介しました。

ただでさえ大変な時期によりにもよって年金運用者が!と韓国の人からも大変非難されています。

この不始末に対して、『国民年公団』が謝罪会見を開き、謝罪文を公表することになりました。


↑謝罪会見を伝えた韓国メディア『ソウル経済』の記事紙面。写真中央が『国民年金公団』の理事長

大変に格好の悪いことですが、金理事長は、

「公団運営全般の分析を介して、抜本的な刷新対策を用意して、逸脱・不法行為に関する基準を強化する」とし「国民の貴重な年金の責任を負う機関として、それに見合った倫理透明性のある経営を行い、信頼される機関に生まれ変わる」

と述べました。

大麻を吸引していた担当官のトレーダーとしての実績を調査し、発表してほしいところです。ラリった結果になっていないか気になりませんでしょうか?

韓国「750兆」国民年金の運用者4人「大麻吸引」で逮捕(笑)
韓国で呆れた事件が起こりました。国民年金運用本部で運用を担当していた4人が大麻吸引の疑いで逮捕されたというのです。 韓国メディア『毎日経済』の記事から一部を以下に引用します。 (前略) 18日、国民年金などによると基金運用...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました