おススメ記事
広告

ドル円が一時107円台へ 米中貿易戦争を回避の動きに

広告

04月05日、ドル円相場は107円台をつけるなど円安方向に動き、そのため日本の株式市場は上昇しました。背景には米中貿易戦争が緊張緩和の方向へ向かい、アメリカの株式市場が上げたこともあります。

トランプ大統領は「貿易戦争なんか起こっていない」と発言する一方で「歴代政権のせいですでに5,000億円分負けている」としています。師匠の放言は続いていますが、市場は重大な局面は過ぎたとみているようです。

ドルの実力を示すDXYのチャートを見てみますと確かにドル高方向に動いたものの、それほどの変動ではありません(チャートは『TradingView.com』より引用)。DXYの数値は「90.17」程度。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました