おススメ記事
広告

さあさあトルコリラの正念場!

広告

新興国の経済が正念場です。アルゼンチンペソに続き、トルコリラも正念場を迎えています。05月16日(日本時間)にはついに「1ドル=4.5トルコリラ」を突破し、最安値を更新したのですが、その後急激に戻して「4.4161トルコリラ」で終わりました。

トルコ中央銀行総裁はエルドアン大統領との会合を持つと地元テレビが報じており、大統領自身は「金融政策への介入を強める」とブルームバーグのインタビューで話したとのこと。

トルコの10年物国債の利回りも低下して(ただし現地通貨建て)「14.55%」に下落しました(16bpの低下です)。これにお金を突っ込むのはかなりの勇者だと筆者などは思う次第です。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました