おススメ記事
広告

中国「カナダとの通貨スワップ」を契約更新!

広告

2021年01月13日、中国はカナダとの「通貨スワップ」契約を更新しました。以下が『中国人民銀行』のプレスリリースです。

经国务院批准,近日,中国人民银行与加拿大银行(即加拿大中央银行)续签了双边本币互换协议,互换规模为2000亿元人民币,协议有效期五年,经双方同意可以展期。

中加双边本币互换协议再次展期,将有助于加强两国金融合作,扩大中加间本币使用,促进双边贸易和投资便利化,维护金融稳定。(完)

国務院の承認を得て、中国人民銀行とカナダ銀行(カナダ中央銀行)は最近、2,000億人民元のスワップ規模の二国間現地通貨スワップ契約を更新しました。この契約は5年間有効であり、相互合意により延長できます。

中国とカナダの二国間現地通貨スワップ協定の更新は、両国間の金融協力を強化し、中国とカナダ間の現地通貨の使用を拡大し、二国間貿易と投資の円滑化を促進し、財政の安定を維持するのに役立ちます。(終了)

⇒参照・引用元:『中国人民銀行』公式サイト「中国とカナダの二国間現地通貨スワップ協定が再び更新されました」

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました