おススメ記事
広告

米イエレン女史の一撃でビットコインが暴落!?

広告

アメリカ合衆国ジョー・バイデン政権で財務長官に指名されたジャネット・ルイーズ・イエレン(Janet Louise Yellen)さんですが、合衆国上院金融委員会の承認公聴会で、暗号資産について「マネーロンダリングに使用されているため、懸念される」旨の発言を行いました。

このためもあってかビットコインが暴落しました。

2021年01月21日
始値:35,472.3
高値:35,591.1
安値:30,101.8
終値:30,842.1

始値は「3万5,472ドル」だったのに終値まで「4,630ドル」も下げたのです。なんと13%の暴落です。

続いて2021年01月22日ですが(12:29現在:日本時間)

2021年01月22日
始値:30,838.7
高値:30,838.7
安値:28,871.2
終値:30,481.3

一時「2万8,871ドル」と「3万ドル」を割り込みました。もともと暗号資産はジェットコースタのように急激に値が動くものですが、この先どうなるのかが見物です。

イエレンさん「あたしゃもう知らん(にっこり)」
現FRB(連邦準備制度理事会)議長であるイエレンさん(ジャネット・ルイーズ・イエレン:Janet Louise Yellen)の任期は2018年2月まで。後任は現理事パウエルさんに決まっており、退任まであと少しです。 ■イエレ...

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました