おススメ記事
広告

韓国「次期大統領」候補が「ノー審査」で誰にでも1,000万貸せ!

広告

韓国の文在寅大統領の任期終了が近付き、(よせばいいのに)次期大統領を狙う人物の発言に注目が集まっています。また、そのような人物も(よせばいいのに)耳目を集めるための発言を声高に行うのです。

一時期、次期大統領候補とされた李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事もそんな一人です。

先にご紹介したとおり、李知事は「韓国政府の対GDP比率が50%を超えるのがなんだ。どんどん国民にお金をばらまけばいいのだ」という主旨の発言を行ったことがあります。

そんな李知事が市中銀行に、「京畿道型基本ローン」という仕組みを作るように注文をつけた――という報道が出ました。

『朝鮮日報』の記事によれば、「信用格付けにかかわらず、国民誰でもお金を貸してもらえる」ローンだそうで、

融資限度額:1,000万ウォン約96万円
期間最大:10年間
年利:3%

が条件とのこと。全体の規模は1~2兆ウォン約960~1,920億円)を想定しており、試験的に自分が知事を務める京畿道で行う意向ですが、当然ながら銀行側は難色を示しています。

このような人物が次期大統領かもしれないのです。韓国はすごい国です。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました