おススメ記事
広告

韓国で国際結婚が35%激減! 韓国人と結婚・離婚する人の国籍は?

広告

2021年03月18日、韓国の統計庁から「2020年婚姻離婚統計」が出ました。コロナ禍の中、韓国では婚姻件数が「21.4万件」(10.7%減少)となりました。

これでこれでいろいろ興味深いのですが、今回は「韓国における国際結婚」についてご紹介します。

というのは、ここまで韓国は3年連続で国際結婚が増加を続けていました。しかし、コロナ禍によって国際間の行き来が遮断され、2020年ついに急減少(35.1%減少)しました。

韓国の人がどんな国の人と結婚しているかですが、以下になります。

外国人妻の国籍 Top3
第1位 ベトナム……28.3%
第2位 中国……22.7%
第3位 タイ……15.6%
外国人夫の国籍 Top3
第1位 アメリカ合衆国……26.0%
第2位 中国……22.2%
第3位 ベトナム……11.8%

さらに興味深いのは、以下の離婚の方です。

韓国人夫と離婚した外国人妻の国籍 Top3
第1位 中国……38.2%
第2位 ベトナム……32.2%
第3位 タイ……5.2%
第3位 フィリピン……5.2%
韓国人妻と離婚した外国人夫の国籍 Top3
第1位 中国……41.3%
第2位 日本……18.8%
第3位 アメリカ合衆国……13.4%

「韓国人妻」と離婚する外国人夫の国籍で日本は2位となっています。

コロナ禍は韓国の国際結婚にも少なからず影響を与えているのです。

⇒参照・引用元:『韓国 統計庁』公式サイト「2020年婚姻離婚統計」

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました