おススメ記事
広告

韓国『双竜自動車』本日03月31日が期限!米企業は本当に投資するか?

広告

2021年03月31日、本日が韓国『双竜自動車』の運命がとりあえず決まります。ソウル回生裁判所は、本日までに「投資意向書」を提出するように命じています。

この投資意向書は、アメリカ合衆国『HAAHオートモーティブ・ホールディングス』が『双竜自動車』に投資します、と意思表示する一札。

『双竜自動車』側は、『HAAHオートモーティブ・ホールディングス』が期限を03月31日と認識しており、この日まで意向書を受け取ると言ってきました。しかし、これまでなしのつぶてでついに本日になりました。

ただし、合衆国現地時間で31日ですので、時間制限ギリギリの場合、たとえ受け取れたとしても裁判所に提出できるのは韓国時間04月01日になります。

さて、『HAAHオートモーティブ・ホールディングス』は本当に『双竜自動車』に投資する意志があるのでしょうか? 間もなく判明しますのでご注目ください。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました