おススメ記事
広告

トランプ爆弾発言で「ビットコイン」支持線割れ!

広告

現在でもトランプ前大統領は非常に影響力を持つのだなぁという話です。2021年06月07日、トランプ前大統領は『FOXビジネスネットワーク』の取材に答えて、

Bitcoin, it just seems like a scam. I don’t like it because it’s another currency competing against the dollar … I want the dollar to be the currency of the world. That’s what I’ve always said.

私にはビットコインが詐欺のようにしか思えない。ドルと競合する別の通貨だから私は好きじゃない……。私はドルが世界通貨であってほしいと思います。私はいつもそう言ってた

以下の暗号資産「ビットコイン」のチャートをご覧ください(チャートは『Investing.com』より引用)。


↑2021年06月09日11:17現在のビットコインの日足チャート

トランプ前大統領の発言が効いたのか支持線を割りました(ボラティリティーが大きすぎてビットコインの場合は支持線も何もないようなものですけれども)。

このところの下落でメディアにはついに「ビットコインの価格が1万ドル台まで落ちる」という話も出ています。ただ、クルーグマン先生がおっしゃるように、一種のカルトのようなものだとしたら信じる人が絶えない限り価値を持ち続けるのではないでしょうか。

筆者などは、投資対象としてではなく、それが金なのかそれとも黄銅鉱なのかが分かるまで、同時代を生きた証しとして付き合い、最後まで持っていたらどうでしょう?と考えます。

ノーベル賞受賞のクルーグマン先生が「暗号資産はカルトだ」
暗号資産の価格が大暴落して、ノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン(Paul Robin Krugman))先生のtweetが注目されていますのでご紹介します。 Q: Where is BTC's price no...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました