おススメ記事
広告

韓国原発「古里3号機」運転中に自動停止の事故発生

広告

2021年07月12日06:12、韓国の古里原子力発電所の「3号機」が運転中に予期せぬ自動停止を起こしました。

以下は韓国の原子力発電所のリアルタイムステータスです。

⇒データ引用元:『韓国水力原子力発電』公式サイト

確かに停止しています。

「3号機」は07月14日から第26次計画予防でメンテに入るため出力を落として運転中でした。しかし、突然自動停止したのです。

『韓国水力原子力発電』のプレスリリース(上掲)によれば、

蒸気発生器の水位低下が検知されたため自動停止された

としています。現在原因の究明が始まっています。新たな情報が出てきたらご紹介するようにいたします。

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました