増税は世紀の愚策! 馬鹿なんじゃねーの

日本の消費税増税が10月と迫っていますが、経済アナリストはじめ識者の皆さんが「消費税増税は延期すべき」と絶叫しています。「延期ではなく凍結すべき」という意見もありますが、安倍首相は予定どおり実施の姿勢を崩していません。

以前、Money1でも紹介しましたが、日本という国は基本的に経済政策を間違わずにはいられない国で、そのためにまだデフレから完全脱却できていません。アメリカ合衆国と中国の新冷戦が常態化することが分かっている状況で、消費税を上げるのはまざにキチガイ沙汰です。消費が冷え込むのは火を見るよりも明らかです。

2019年日本の株式市場は10月まで、といわれるのも当然のことです。

(柏ケミカル@dcp)