「任天堂株」上昇ですがパートナー「テンセント株」はぐだぐだ

2019年10月29日(火)、任天堂株は以下のように久しぶりに大きく上昇しました(チャートは『Investing.com』より引用・5分足/以下同)。

この上昇は、Nintendo Switch用のソフト『スーパーマリオブラザーズUデラックス』の発売が中国で認可されたことを受けて……と『Bloomberg』などでは説明されています。任天堂の中国における展開は、中国企業『テンセント』(Tencent Holdings Ltd.)がパートナーとなって推進しています。

任天堂の株価は上昇したのですが、このテンセントの株価は香港市場の混乱のせいもあって上掲のようにグダグダです。任天堂との協業がうまく伸びていけば株価ももう少しなんとかなるかもしれませんね。

(柏ケミカル@dcp)

1件の返信

  1. 2019年11月12日

    […] 「任天堂株」上昇ですがパートナー「テンセント株」はぐだぐだ […]