おススメ記事
広告

「韓国ウォン」28日(木)決着!結局元値へ「1,238ウォン」最終盤でウォン安へ戻し!

広告

2020年05月28日(木)が(ほぼほぼ)締まりました。08:46現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

なんというか28日は「振り出しに戻る」……でした。上は「1ドル=1,242ウォン」、下は「1ドル=1,234ウォン」までいったのですが、終わってみればはわずか「0.29ウォン」のウォン高。ウォッチャーの皆さんもヘトヘトになったのではないでしょうか。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

開場すぐに下(ウォン高方向)に進みますが、底を作ってV字反転。抵抗もありましたが「1ドル=1,242.32ウォン」までウォン安を進行させます。

ところが、ここからがいけません。

きれいなダブルトップを作って下落(ウォン高が進行)。レンジっぽくなった後、下へレンジブレイク。およそ「1ドル=1,235ウォン」で抵抗があったのですがこれも破って一時「1ドル=1,234ウォン台」までウォン高が進みます。

しかし、「1ドル=1,234.32ウォン」が天底となって反転。この最終盤の上昇が効いて、なんとか「1ドル=1,238ウォン」までたどりつき終幕となったのです。

「振り出しに戻る」でしたが、この強いウォン安方向への戻りはなかなかの見せ場でした。

すでに2020年2020年5月29日(金)の市場が開いていますが、また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年05月29日(金)の市場が開きました。10:20現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国ウォン」05月29日(金)初動・韓国通貨当局はどうする?「1,239-1,240ウォン」
韓国通貨「ウォン」の対ドルレートに注目しています。2020年05月29日(金)10:20現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 陽線でウォン...

(柏ケミカル@dcp)

広告
【40兆ウォン規模】(←全部借金)韓国の「あの基金」発進!
新型コロナウイルス騒動で韓国企業はかつてないほどお金に困っています。 文在寅大統領は40兆ウォン規模の「基幹産業安定基金」なるものを設立し、韓国の基幹産業を支援すると宣言しました。 ↑「基幹産業安定基金」発足を伝える韓国メデ...
【香港】ポンペオ国務長官の発言には意味がある!今やトランプ大統領は法的に制裁発動できる!
中国によって香港の自立が脅かされています。 2020年05月28日00:38、アメリカ合衆国のマイク・ポンペオ国務長官は、香港について以下のように発言しました。 Today, I reported to Congress t...
【銀行にお金がない】韓国の経済的危機! 韓国『産業銀行』が10億ドル分の債券発行
Money1では、韓国の国策銀行である『産業銀行』『輸出入銀行』が企業を支援するために「お金を出す!」という件を連日のようにご紹介しています。 「よく銀行にお金があるなぁ」と思われませんでしょうか。 そうなんです。銀行だってお金...
【底なし沼】あの韓国企業が「1兆以上の支援くれ!」すでに「1.8兆」突っ込んでいますけども
韓国の原発産業の一角を担う、あの『斗山重工業』が経営難に陥っており、さらなる支援を求めているとのこと。 「あの」が付くのは、東芝から盗まれたハードディスクが同社に渡ったのではないかとされるからです。ハードディスクには原発の制御システム...
タイトルとURLをコピーしました