毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
from Sponsor

【最新版2020年06/20】韓国の屋台骨を揺さぶる「利益が45%も減少」韓国の輸出「7.5%」悪化。

from Sponsor

韓国の関税庁から2020年06月01-20日の輸出入のデータが公表されました。韓国の屋台骨は輸出産業が支えていますので、輸出入の金額がどう推移しているかを見ることは非常に重要です。

結果は前年同期比で「約7.6%」の減少です。

以下の表組をご覧ください(横にスクロールできます)。

2019年6.1-6.202019年1.1-6.202020年6.1-6.202020年1.1-6.20
輸出270億7,900万ドル2,542億1,800万ドル250億3,500万ドル2,265億4,400ドル
輸入279億200万ドル2,403億6,600万ドル245億4,100万ドル2,189億7,100ドル
貿易収支▲8億2,300万ドル138億5,200万ドル4億9,400万ドル75億7,200万ドル

前年同期、つまり「2019年06月01~20日」は「270億7,900万ドル」の輸出でしたが、2020年は「250億3,500万ドル」と「20億4,400万ドル」(約7.6%)の減少。

1日平均に直すと輸出額は「16.2%」もの減少になります。

さらに、2019年01月01日~06月20日までの貿易収支(輸出 – 輸入)は「138億5,200万ドル」の黒字ですが、2020年の同じ期間では「75億7,200万ドル」しか黒字が出ていません。

つまり、もうけが「約45.3%」も減っています。

【利益59%消失】韓国の中国貿易に大ブレーキ。確実に事態は悪化している
韓国は輸出1本で食べている国ですので、輸出でもうからないと国が傾きます。ですから貿易収支(輸出 - 輸入)は常に黒字である必要があります。 しかし、04月にはこの大事な貿易収支が赤字に転落しました。 新型コロナウイルス騒動のため...

先の記事で、これまで最大のもうけ口だった中国貿易で利益が減少している件についてご紹介しました。しかし、対中国だけではないのです。全体的に輸出量が減少し、これまでのように利益が出せなくなってきたのです。

今回の新型コロナウイルス騒動によって、その減少の傾きがさらに大きくなったと考えるべきでしょう。

今になってのドタバタ投資

新型コロナウイルス騒動によって痛めつけられた韓国輸出産業。韓国政府は「V字回復も可能だ」という見解を示していましたが、そうは問屋が卸しません。

韓国政府は根本的に何も解決していません。とりあえず飛びそうな企業に支援のお金を回しているだけです。

しかし、今になって慌てて「韓国版ニューディール」なるものを唱え、次の輸出産業となるような分野にお金を突っ込もうとしています。恐らく韓国政府も屋台骨がかしいできたのを理解しているのです。果たして、この韓国版ニューディールによって育つ新しい輸出産業は、韓国丸が転覆する前に間に合うでしょうか。

(柏ケミカル@dcp)

from Sponsor
【利益59%消失】韓国の中国貿易に大ブレーキ。確実に事態は悪化している
韓国は輸出1本で食べている国ですので、輸出でもうからないと国が傾きます。ですから貿易収支(輸出 - 輸入)は常に黒字である必要があります。 しかし、04月にはこの大事な貿易収支が赤字に転落しました。 新型コロナウイルス騒動のため...
韓国「国策銀行」がサムスンにドルを借りる恥ずかしい事態。そりゃ「通貨スワップ」を連呼するわけだ
2020年03月19日に『韓国銀行』はアメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)とスワップライン※1(韓国の言い方では「通貨スワップ」)を締結。すぐさまドルの調達に入りました。 この時期...
『大韓航空』とソウル市の「5千億のどつき合い」に市民が参戦!公園はもう要らない
例の土地問題です(笑)。 経営難に陥っている『大韓航空』は、ソウル市鍾路区松峴洞(ソンヒョンドン)に保有する約3万7000平方メートルもの土地を売却して資金繰りに充てたいのですが、ソウル市が勝手に「この空き地は公園にしまーす!」という...
海外進出した企業は「韓国には絶対に帰らない」。リショアリングが不可能な理由は簡単で……
アメリカ合衆国のトランプ政権は、企業の国内回帰、いわゆる「リショアリング」(re-shoring)を強く提言しています。日本でも安倍政権がそのための補償金を用意すると発言したことがあります。 実は、韓国も同様で文在寅政権が財閥系企業に...
タイトルとURLをコピーしました