おススメ記事
広告

ブラジル「中国製ワクチン」買わないと表明!「国民をモルモットにはできない」

広告

先に中国が新型コロナウイルス用のワクチンブラジルに販売する件についてご紹介しましたが、ブラジル側は中国製のワクチンを購入しない決定をしました。

2020年10月21日、ブラジルのジャイール・ボルソナーロ大統領(Jair Bolsonaro)は、自身のTwitterで以下のように「中国製のワクチンは買わない」と表明しました。

– Para o meu Governo, qualquer vacina, antes de ser disponibilizada à população, deverá ser COMPROVADA CIENTIFICAMENTE PELO MINISTÉRIO DA SAÚDE e CERTIFICADA PELA ANVISA.

私の政府にとって、どのワクチンも国民に提供されるためには保健省国家衛生監督局(ANVISA)の科学的な承認を受けなければならない。

– O povo brasileiro NÃO SERÁ COBAIA DE NINGUÉM. (continua).
ブラジル人は誰もモルモットにはなりません。(つづく)

– Não se justifica um bilionário aporte financeiro num medicamento que sequer ultrapassou sua fase de testagem.

検査の段階も通過していない薬を通じて、億万長者の財政に貢献するといったことは正当化されません。

– Diante do exposto, minha decisão é a de não adquirir a referida vacina.
上記のことを考慮するなら、ワクチンは購入しない。これが私の決定です

⇒参照・引用元:Twitter『Jair Bolsonaro』2020年10月21日午後10:39

一国のリーダーとして大変に立派な意見表明です。

これに対して中国共産党は怒り心頭で、2020年10月22日に外交部の記者会見で「世界各国が中国のワクチン自主開発を高く評価している」と表明しました。

世界各国とはどの国のことなのかぜひ伺ってみたいですね。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました