おススメ記事
広告

「バンガード」が日本での直販を検討!

広告

世界第2位の資産運用会社『バンガード』が日本個人投資家向けに投資信託の直販を検討中とのニュースが出ています。バンガードは、できる限り手数料などを安価に抑えることで個人投資家の圧倒的な支持を受け、急成長した会社です。

運用資産約5兆ドル(約550兆円)にも上り、2000年以降にセゾン投信などを通じて投資を募ってきましたが、いよいよ日本の個人投資家をターゲットとして本腰を上げるようです。

ちなみに社名になっている「バンガード」は、ネルソン提督が乗り込んだ戦艦「Vanguard」から取られています。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました