おススメ記事
広告

韓国株式市場は本日より一部「空売り」再開!株価はどうなる

広告

日本は祝日ですが、韓国株式市場は本日05月01日(月)も開場します。

韓国は、コロナ禍の中、株価が大暴落したため「空売り全面禁止」という強引な措置を取りました(金融当局がこの措置を通達したのは前日の市場が締まってからでした)。

この措置は最初は6カ月限定だったのですが、さらに6カ月延長とし、2021年02月になってやっと金融当局は「05月03日から一部銘柄については空売りを解禁する」と発表しました(上掲チャートは『Investing.com』より引用)。

一部銘柄ながら本日の市場から空売り解禁です。

約1年2カ月ぶりのことで、これほど長い期間空売り禁止措置をとった国は他にありません(解禁は一部ですのでまだ続いているともいえます)。

株価がどうなるかですが、韓国メディアでも「影響は軽微」「上がる」「下がる」の三説あって、「どれでも皆さんの好きなのを信じてください」状態です。「それまでに蓄積された株価の歪みが一気に是正されるため……」というのが、よく引かれる枕詞ですが、結局どうなるのかはフタを開けてみないと分かりません。

本日のプライスアクションがいかなることになるのか、ぜひご注目ください。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました