おススメ記事
広告

ポンドはもうどないなるか分からんで

広告

ブレグジット問題がこじれにこじれています。メイ首相が多大な犠牲を払って閣内承認を取り付けた離脱草案は、とてもではありませんが議会で承認を受けられるとは考えられません。メイ首相の不信任案を提出しようという動きもあるのですが、メイ首相は「自分を替えたとしても事態は何も変わらない」と応戦していますが、全くそのとおりです。

それどころか、そんなことをやっている間に貴重な時間が失われます。ここにきて「EUを離脱するかどうかの国民投票をもう一回やろう!」なんて話も出る始末(しかも結構マジな人がいる)。これまた時間をいたずらに浪費することになるでしょう。国民投票を行い、結果が出るまでEUに時間の余裕をもらおうという議論もされています。

ここまで話が煮詰まったしまうと、もう何でもありですが、ちょっと何かのニュースが出るとポンドは乱高下。もうどうなるのか誰にも分からない、そんな感じですよコレは。

(柏ケミカル@dcp)

タイトルとURLをコピーしました