おススメ記事
広告

「韓国株式市場」24日(火)決着・KOSPI「3,100」を回復!「3,138」

広告

2021年08月24日(火)の韓国株式市場が締まりました。15:30現在、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

KOSPIは「3,138」で締まりました。「3,100」を回復しました。

投資家別売買動向は以下です。

⇒データ引用元:『finance.naver.com』「投資家別売買動向」
上掲データは2021年08月24日15:30現在のものです。

個人投資家は「3,837億ウォン」の売り越しです。上がったので利確(利益確定)に走った人が多かったのではないでしょうか。

対する外国人投資家は「619億ウォン」の買い越しです。小幅ながら珍しく買い越しで締まりました。

本日の上昇がデッド・キャット・バウンスでなければいいのですが……。

明日もどうかお楽しみに。チャートを見るのは楽しいですよ。

「デッド・キャット・バウンス」とは?
投資関連ニュースで「デッド・キャット・バウンス(dead cat bounce)」という言葉(一種の格言)が登場することがあります。「dead cat bounce」はそのまま「死んだネコが跳ねる」という意味ですが、これは「株価が大...

追記
2021年08月25日(水)の韓国株式市場が開きましたので、KOSPIチャートの初動状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国株式市場」08月25日(水)初動・KOSPI上昇してコマ足「3,146」
2021年08月25日(水)の韓国株式市場が開きました。10:00現在、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 本日も上昇して始まりましたが、現...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました