おススメ記事
広告

【速報】「岸田 vs 尹」日韓首脳会談は13日に開催。「岸田 vs 尹」今度は懇談ではない

広告

韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領は現在、ASEAN首脳会議に参加するためカンボジアに出張中です。日本の岸田文雄首相、またアメリカ合衆国のバイデン大統領もカンボジアに向かい、日米韓の首脳がそろいます。

これを機会に日米、日韓、米韓、日米韓の首脳会談が開催されると見られていました。2022年11月12日、韓国の大統領室は日韓・米韓・日米韓の首脳会談が開催されると公表。

韓国メディア『毎日経済』の記事から一部を以下に引用します。

(前略)
12日、大統領室の高位関係者は午後のブリーフィングを通じて「明日(13日)日韓首脳会談を開催することになった」とし「順番は少し変わるかもしれないが、日韓、米韓、日米韓首脳会談の順序になるでのはないか、と思う」と述べた。

会談時間については「30分内外になるのではないかと思う」と見通した。

⇒参照・引用元:『毎日経済』「13日『外交ビッグデー』…日韓、米韓、日米韓首脳会議を順次開催」

いよいよ、日韓首脳会談が行われます。2022年09月21日に合衆国・ニューヨークで行われたのは、あくまでも「懇談」(日本政府による)でしたから、今度こそ本当の首脳会談です。

【韓国の外交部】また吊し上げに遭う。「日本は懇談と強弁しているぞ」
2022年09月21日12:23から30分ほど行われた、日本・岸田文雄首相と韓国・尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領との面談(アメリカ合衆国NY現地時間)。 岸田首相は「懇談」、韓国側は「日韓首脳略式会談」と呼称しています。 主張は...

ただ、時間が30分ほどしかない、とのこと。通訳を入れると半分の15分ほどになるでしょうから、岸田-尹会談で大して踏み込んだ話はできなそうです。

ともあれ、会談後に何が出るのかにご注目ください。

韓国の外交部はこの懇談を「略式会談」と強弁しています。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました