毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
from Sponsor
おススメ記事

中国「04月の外貨準備」なぜか376億ドル(約4兆円)増える

from Sponsor

2020年04月の「中国」の外貨準備が中国の中央銀行『中国人民銀行』(「People’s Bank of China」)から公表されました。

外汇储备……3兆914.59億ドル
(Foreign currency reserves)
対前月比:308.26億ドル増加

基金组织储备头寸……90.36億ドル
(IMF reserve position)
対前月比:9.66億ドル増加

特别提款权……108.12億ドル
(SDRs)
対前月比:2.07億ドル減少

黄金……1,066.66億ドル
(Gold)
対前月比:58.76億ドル減少

其他储备资产……-0.34億ドル
(Other reserve assets)
対前月比:2.04億ドル減少

計:3兆2,179.39億ドル
対前月比:376.65億ドル増加

⇒データ引用元:中国『外国為替管理局』「Official reserve assets」

03月は(対前月比で)「464億ドル(約5兆円)」も減ったのですが、今度は「376.65億ドル約4兆円)」の増加です。新型コロナウイルス騒動で貿易収支も決して良いはずもないのですが、なぜ4兆円も一気に増えるのか疑問です。

中国は「Foreign currency reserves」(外貨準備資産)の中身を明らかにしていないので、外から見ていると外貨準備は謎です。

ただ、アメリカ合衆国財務省が毎月公開している合衆国公債を「各国がいくら分持っているのか」のデータによれば、2020年02月末時点で中国は「1兆923億ドル」分の合衆国公債を持っています。

⇒データ引用元:『アメリカ合衆国財務省』「MAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES」
https://ticdata.treasury.gov/Publish/mfh.txt

約1兆ドルだとすれば、中国の外貨準備のうち約1/3は合衆国公債なわけです。

また、先にご紹介したことがありますが、識者から「新興国(中国が進出しているアフリカ・中南米など)に対する融資残高なども外貨準備に組み入れているのではないか」と指摘されたりしています。

中国の外貨準備が意外と脆弱(ぜいじゃく)なのではないか?と推測されるのは、中身が分からないからでもあります。

(柏ケミカル@dcp)

from Sponsor
【韓国の外貨準備】04月末で4,040億ドル「証券類39億ドル増」「現金5億ドル減」運用益で増加した!?
2020年05月07日、韓国銀行から04月末時点での韓国の外貨準備が公表されました。 以下のようになっています。 外貨準備高:4,040億ドル(前月比:約38億ドル増加) <<内訳>> ⇒Securities 3...
韓国「精油企業」の雄、コロナで創業以来「最悪の赤字」1.7兆を記録!
韓国の精油企業の最大手とされる『SKイノベーション』の2020年第1四半期の業績が発表されました。予想されたことではありましたが、赤字が巨額だったため、韓国メディアでも大きく報道されています。 Money1でも上掲記事で韓国の...
韓国銀行が「通貨スワップ」を利用した第6次競争入札を実施!「13億2,900万ウォン」応札
2020年05月06日、『韓国銀行』はFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)と締結したドル流動性スワップ※を利用して、市中銀行にドルを供給するための「第6次オークション」を実施しました。 供給上限は...
韓国で【40兆ウォン規模】の極めてムリっぽい「基幹産業安定基金」発足準備
韓国経済が危機的状況に陥っていますが、文在寅大統領は「韓国の基幹産業を守る」と宣言し、そのための「基金」を作ることになりました。 2020年05月05日、この「基幹産業安定基金」の発足準備会合が開かれ、国策銀行である産業銀行は設立準備...
タイトルとURLをコピーしました