おススメ記事
広告

米『NYSE』中国大手通信3社上場廃止を撤回!

広告

バイデン政権が誕生したら親中政策に転じるのではないか、と懸念される展開です。

先にご紹介した、アメリカ合衆国市場に上場されている中国大手通信3社を「上場廃止にするプラン」が撤回されました。『Bloomberg』ほかメディアによれば、2021年01月04日、『NYSE』(New York Stock Exchangeの略:ニューヨーク証券取引所)は「『連規制当局と協議』し、方針を転換したと説明した」とのこと。

この2日間、合衆国の動きから目を離せません。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました