おススメ記事
広告

韓国『済州航空』日本上空遊覧飛行「9.9万ウォン」

広告

最初に小ネタであることをお断りして始めさせていただきます。誠に申し訳ありません。

先にご紹介したとおり債務超過寸前に陥っている韓国の『済州(チェジュ)航空』。2019年に起こった「NoJapan運動」で業績にケチがつき始め、2020年には「営業利益:-3,558億ウォン」の大赤字に転落しました。

その『済州航空』が2021年03月に日本上空を遊覧飛行するフライトを企画して旅客を集めています。

2021年 『済州航空』日本上空遊覧飛行
03月07日
03月13日
03月21日

全114席(コロナ対策のため)
チケット代:9万9,000ウォン約9,405円

とのこと。着陸しない上空遊覧飛行ですが、旅客は集まるものでしょうか。「NoJapan運動」は続けなければならない――などと韓国メディアの一部はいまだにあおっていますが、このようなツアーは許容されるのでしょうか。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました