おススメ記事
広告

「ドルウォン」04日(金)終了・ウォン高大きく進行「1,110ウォン」

広告

2021年06月04日(金)が(ほぼほぼ)締まりました。2021年06月05日05:59現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

長い陰線となりました。一時は「1,110ウォン」を割りましたが、なんとかキリ番まで戻しました。前日の上昇分を全部吐き出し、さらに下落(ウォン高方向へ進行)しました。「1ドル=1,110.68ウォン」で締まっています。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

「1ドル=1,116ウォン」の支持線が21:30に破られて大きくウォン高方向へ進行しました。これは合衆国市場の影響です。

これで2021年06月第1週目が締まりましたので、ローソク足1本が1週間の値動きを示す「週足」で見てみます。以下です。

週足で見ると、陰線でウォン高方向へ進行しましたが、一応支持線で止まった形になっています。この支持線が固いかどうかです。固ければヨコヨコで推移した後、ウォン安方向への進行が期待できます。

次週にご期待ください。

追記
2021年06月07日(月)の市場が開きました。ドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」06月07日(月)初動・うっすらウォン安方向に「1,111ウォン」
2021年06月07日(月)の市場が開きました。10:13現在、ドルウォンのチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 うっすらではありますが、ウォン安方向です。現在のところ「1ド...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました