おススメ記事
広告

【中国の外貨準備】152億ドルも米国債を売却!4カ月連続で減少

広告

「ドルがないのでしょうか」という話です。

アメリカ合衆国の財務省から「合衆国公債の主要ホルダーと保有金額」のデータが出てので、中国のデータを確認します。

⇒参照:引用元:『アメリカ合衆国 財務省』公式サイト「MAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES」

2022年02月時点での中国の合衆国公債の保有額は「1兆396億ドル」(約134兆4,515億円)。前月よりなんと「152億ドル」(約1兆9,658億円)減りました。

激減です。

以下の直近の中国の合衆国公債の保有額推移をご覧ください。

↑単位:億ドル/中国の合衆国公債保有額の推移2020年10月~2022年03月。中国は合衆国公債をどんどん売っています。また1兆ドルを切るような勢いになっています。

中国の合衆国債保有額はこれで4カ月連続で減少です。

この減少傾向はどこまで続くでしょうか。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました