おススメ記事
広告

【速報】ペロシ下院議長が乗った機体か? マレーシアを離陸して東進中

広告

アメリカ合衆国のペロシ下院議長が搭乗してきた飛行機「C-40C」(コールサイン:SPAR19)はマレーシア・クアラルンプールを2022年15:42頃に離陸。東進しています。


↑『Flightradar24』のリアルタイム追跡画面。2022年08月02日18:57現在

中国メディアでは、このまま飛ぶと台湾松山空港には21時30分ごろ着くのではないか、と予測しています。

ただ、この機体にペロシ下院議長が乗っているかどうか、行き先が台湾かどうかはまだ不明です。

同型の「C-40C」(コールサイン:SPAR20)が、日本を発進して11:50頃に同じくマレーシアに到着しています(以下は福生からマレーシアに飛んだSPAR20の飛行経路)。

ややこしいことに、同じ合衆国空軍が管理する同型機、2機が2022年08月02日午前中にクアラルンプールに着き、片一方(SPAR19)は離陸したわけです。

世界中がこの機体の行き先に注目しています。

さて、ペロシ下院議長は台湾に到着するでしょうか。

SPAR19がマレーシアに到着したのは2022年08月02日09:48頃。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました