World Trade Organization

from Sponsor
トピック

WTO「開発途上国・優遇廃止」トランプ師匠の期限は本日!

アメリカ合衆国のトランプ大統領は、かねてよりWTO(World Trade Organizationの略:世界貿易機関)についての改革を迫っています。 その流れで。トランプ大統領は2019年07月には「全く開発途上国に当たらな...
トピック

中国の「約束不履行」は続いている

香港ではデモが継続されています。ついに警官隊がデモ隊に対して催涙弾を発砲し、中国政府が「武警」と呼ばれる治安維持のための武装部隊を投入するのも時間の問題と見られています。香港のデモは、「50年間は香港の高度な自治を認める」とした香港...
トピック

合衆国はWTOを機能停止に追い込む。改革なくば解体か

これまでアメリカ合衆国トランプ政権は、世界に秩序をもたらしてきたと考えられる国際組織や条約、制度について真っ向から噛みついてきました。 政治家から大統領になったわけではないトランプさんは、これまでの事情、歴史的経緯を斟酌(しん...
トピック

トランプ師匠「優遇措置撤廃」を叫ぶ! 中国・韓国への優遇措置はなくなるかも

現在のアメリカ合衆国政府がWTO(World Trade Organizationの略:世界貿易機関)について不信感を持ち、調停能力を持たないことにいらだっているのは明らか※ですが、ついにトランプ大統領は「途上国についての優遇措置を...
トピック

合衆国がWTOに諦観を持つ理由 WTOは役に立たない

2019年02月04日、中国との通商協議をリードするUSTR(Office of the United States Trade Representativeの略:アメリカ合衆国通商代表部)から「中国の不公正な通商慣行を是正するため...
トピック

08月23日アメリカ・中国相互に制裁関税を発動!

当月中に発動されると予告されていた、約160億ドル相当の輸入品目についての25%の追加関税付加の措置が、08月23日(ワシントン時間で23日午前0時1分)アメリカ・中国の双方によって発動。アメリカ、中国の貿易戦争はさらに一歩を踏み出...
トピック

トランプ師匠、恫喝してきたWTOに中国などを提訴

アメリカ・トランプ大統領の下で激化する一方の貿易戦争ですが、UTSR(Office of the United States Trade Representativeの略:アメリカ通商代表部)は、中国・EU・カナダ・メキシコ・トルコ...
トピック

EU、中国との協調を拒否! お前と一緒にすんな!

ロイターに興味深い記事が掲載されました。「中国・EU首脳会議」(2018年07月16-17日に北京で行われます)でアメリカ・トランプ大統領の通商政策に対して「EU・中国共同での強い声明」を出すように圧力を掛けているというのです。中国...
トピック

CSI指数も急降下中! 貿易戦争の行方次第では……

制裁関税・報復関税が発動される07月06日が目前となりましたが、中国の方が先に07月06日になるため、アメリカの制裁関税に対する「報復関税」にはならず、これはWTO(World Trade Organizationの略:世界貿易機関...
トピック

ドラギ総裁しょうがないことを言う トランプ師匠、WTOからも 脱退か!?

06月29日、ブリュッセルで開催されたEU27カ国の首脳に対して、ECB(European Central Bankの略:欧州中央銀行)ドラギ総裁は、アメリカとの貿易戦争が激化するとその影響は測りがたく、大きなものになる可能性がある...
from Sponsor
タイトルとURLをコピーしました